こんにちは $LAST_NAME$$FIRST_NAME$

HOME > 特集一覧 > 人気シェフが伝授する バイタミックス極上おうち Recipe Vol.3

2017.7.13

人気シェフが伝授する バイタミックス極上おうち Recipe Vol.3

recipe

特集1

東京 青山骨董通り発信!人気イタリアンシェフが教える、バイタミックスでつくる極上おうちレシピ VOL.03

『バイタミックス』ってスゴイ!とよく耳にするけど、いったいどんなことができてどんなものが作れるの?そんな風に思っている方もきっと多いはず。そこで『バイタミックス』の真の魅力に迫るべく、ご自身も『バイタミックス』愛用者であるという、業界人も足繁く通う南青山の人気イタリアン石川淳太オーナーシェフに『バイタミックス』を使ったセンス抜群のアイディアレシピを伝授していただくことに。あっと驚く極上おうちレシピ第3弾!!

 

特集2

摩擦熱を利用し、たった5分で完成!夏の冷えた体と心が喜ぶ“温かいスープ”

「昨年も酷い猛暑だったけど、今夏もスーパー猛暑日が多くなると予想されているらしいね。夏はエアコンの出番も増えて、家、オフィス、レストラン、スーパー…と、建物内はどこもクーラーでキンキン。真夏なのに体を冷やしすぎて自律神経が乱れ、カラダがだるくなったり食欲がなくなったり…。そんな症状に悩まされる人が多くなりがちだよね。

そこで今回提案するレシピは、冷えた身体を内側から温める、夏野菜をふんだんに使った“ラタトゥイユのあったかスープ”。旬の時期が、一番栄養価が高いといわれる季節の野菜をトマトソースで煮込んだラタトゥイユ。それを『バイタミックス』に入れて滑らかに攪拌したもの。これ、冷え切ったカラダの疲労回復にはかなり効果があるはず」

 

特集3

夏野菜で作った常備菜ラタトゥイユが、あっという間に栄養たっぷり疲労回復スープに大変身!

 

Recipe 3
ラタトゥイユのあったかスープ

特集4

- 材料 -

ラタトゥイユ トマトソース
(オリーブオイル×にんにくみじん切り・トマト・玉ねぎ・バジル・塩)

※パプリカ 赤・黄 茄子・玉ねぎ・セロリ

バジル・オレガノ・ローリエ

生クリーム お好みで

EXバージンオイル 適宜

 

特集5

- つくり方 -

① ※の野菜はすべて1.5~2㎝にカットする。

② 厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で熱し、香りがたったら中火にして玉ねぎ、バジル、塩ひとつまみを加え炒めトマトソースを作る。

③ フライパンにオリーブオイルを入れ、セロリ→パプリカ→茄子の順に炒め、油がなじんだら②のトマトソースとオレガノ、ローリエを加え煮込む

④ ③と生クリームをバイタミックス(コンテナ)に入れ、蓋をして電源をONにし、スピードダイアル1~10まで徐々に上げ、約1分間好みの粗さに攪拌します。

⑤ スープ皿に④を注ぎ、粗挽きペッパー、EXバージンオイルを回しかけ、生のローズマリーを飾る。

 

特集6

 

ラタトゥイユのあったかスープが完成!

次回、Recipe 4  白インゲン豆のピューレ クミン風味の海老ソテー添え

 

特集2

プロフィール
石川淳太さん / Junta Ishikawa

「トラットリア・ブーカ・ジュンタ」オーナーシェフ。
19歳で単身渡伊。フィレンツェを皮切りに、ローマ、ミラノのリストランテ、マントヴァのトラットリアなどで8年間にわたり修行を積み1997年に帰国。翌1998年、赤坂アークヒルズ「トラットリア・バルダルノ」の総料理長に任命されさらに腕を磨く。2008年、トスカーナ料理をベースにした神宮前に「トラットリア・ブーカ・ジュンタ」をオープン。今年6月、新国立競技場整備に伴い、店舗を神宮前から青山骨董通りへと移転。装いも新たにリニューアルオープン。

 

特集4

SHOP データ
Trattoria Buca Junta
「トラットリア・ブーカ・ジュンタ」
東京都港区南青山6-7-2 VORT南青山1階
☎03-6427-1029 営 11:45 – 14:00 ( L.O.14:00)
18:00 – 24:00 ( L.O.23:00)
休 日曜日・祝日
URL  http://www.bucajunta.tokyo

 

 

 

Text by Tamiko Oizumi

 

 

きょうのカラダを、起動しよう。
種も皮もまるごとパワーに。

click_here