こんにちは $LAST_NAME$$FIRST_NAME$

HOME > 特集一覧 > クッキング プロフェッサー いとう ゆき ~ニューヨーク 食べ歩き スタイル~ Vol.3

2018.5.7

クッキング プロフェッサー いとう ゆき ~ニューヨーク 食べ歩き スタイル~ Vol.3

topics

特集1

クッキング プロフェッサー いとう ゆき
ニューヨーク 食べ歩き スタイル
Vol.3

前回に引き続き、ニューヨーク在住の料理研究家「いとう ゆき」の視点で、食と街並み、イベントなど、日本に居たら中々知りえないニューヨークの情報を現地よりレポートする企画の第3弾!質の高いジュースとスムージーをニューヨーカーに提供し続けているジュースバー「Juice Generation」をご紹介!

 

 

Vol.3
Juice Generation

1999年から今日まで変わらずに質の高いジュースとスムージーをニューヨーカーに提供し続けているジュースバー「Juice Generation」。食材は地元産にこだわり、収益の一部は環境保護や動物愛護のために寄付する。こういった社会貢献の姿勢もファンに愛される理由のひとつである。

 

特集2

店内に足を踏み入れると、新鮮な野菜や果物を絞った際に立ち上がる独特の青々とした香りが鼻をくすぐる。その香りを嗅ぐだけでもアロマ効果で十分に気分がリフレッシュする。

 

特集3

オーナーのEric Helms氏が2014年に出版したドリンクレシピ本『The Juice Generation: 100 Recipes for Fresh Juices and Superfood Smoothies』はベストセラーとなった。ニューヨークに来たらお土産に購入されてみてはいかがだろう?

 

特集4

本日私が注文したのは、The Professionalという名のコールドプレスジュースと、ジュースファーマシー(ジュース薬局)のカテゴリーからFighter Ciderという名のホットドリンク。前者はリンゴとコラードグリーン、キュウリ、生姜、ケール、レモン、ホウレン草、スイスチャード、大麦若葉が使われていて、日頃の野菜不足を補うにはぴったりの品。そして後者は、リンゴ酢とニンニク、生姜、グレープフルーツ、ハバネロ、レモン、オレンジ、ターメリックにアガベシロップで甘みを加えたもの。代謝を促し免疫力を上げるので、この時期、体力が落ちて風邪をひきそうと思ったら、真っ先にこれを飲むようにしている。

 

特集5

Juice Generation
https://www.juicegeneration.com

 

 

特集6

PROFILE
日本リビングフード協会代表
いとう ゆき /  Yuki Itoh

日本リビングフード協会代表。国際食学協会特別講師。東京家政大学大学院健康栄養科修了・修士(家政学)。米国Natural Gourmet Institute 卒業・シェフ。 自身の闘病をきっかけに食に対する関心を高め、国内外の専門学校でマクロビオティックやリビングフード、スーパーフード、グルテンフリーダイエットなど健康食を幅広く学ぶ。現在はニューヨークに在住し、日本と行き来しながら健康的な食事とライフスタイルの普及に努める。雑誌やWEBで健康食に関する情報を積極的に発信するほか、イベントやセミナー、料理教室も手がけ、実例豊富なわかりやすい講義に定評あり。著書に『グルテンフリーのベジヌードル☆レシピ』(二見書房)『スーパーフード便利帳』(二見書房)『ロージュース・レシピ』(地球丸)など多数。

YUKI ITOH LLCホームページ www.yukiitoh.com
日本リビングフード協会ホームページ  www.livingfood.jp
ブログ http://ameblo.jp/liveggies/

 

 

 

- いとう ゆき おススメレシピ -

特集7

マンゴーとブルーベリーのスムージー

- 材料 -

マンゴー…1個
バナナ…1本
生カシューナッツ…30g
アーモンドミルク(または豆乳)…150ml
ブルーベリー…60g

① マンゴーとバナナは皮をむき、適当な大きさに切る。

② ブルーベリー以外の全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

③ ②の半量をグラスに注ぎ、残りにブルーベリーを加えてさらに混ぜ、2層になるように上から注ぐ。

 

 

自分で作る乾燥食品

いとう ゆき
レシピBOOK

「自分でつくる乾燥食品」

1,296円(税込)

商品詳細

 

 

click_here