こんにちは $LAST_NAME$$FIRST_NAME$

HOME > 特集一覧 > ecoで清潔、 匂いや味が残らない グラスウォーターボトル『SOMA』登場。

2019.8.23

ecoで清潔、 匂いや味が残らない グラスウォーターボトル『SOMA』登場。

topics

880_666

ecoで清潔、『SOMA』のグラスウォーターボトル

みなさんはタンブラーを持ち歩いていますか?水分補給が欠かせないこの時期、持っておきたいアイテムのひとつですよね。お出かけ時以外でも、寝る前の水分補給やオフィスやジムなどでも必要な場はたくさん。タンブラーには様々な種類がありますが、『SOMA』のウォーターボトルはガラス製。衛生面や環境に配慮された『SOMA グラスウォーターボトル』の魅力をご紹介します。

 

 

 

880_7

『SOMA』の理念 

サンフランシスコで創業され、ニューヨークに拠点を置く会社SOMA(ソマ)。SOMA とは、サンスクリット語で『神様の飲み物』という意味を持つ言葉です。水は我々の生活に不可欠なもの。ウォーターボトル を使う方々が、”彼らの水”を心地よいと感じてくれる事を望むSOMA。商品を売るだけではなく、もっとustainable(サステイナブル)*なビジネス習慣を生み出す事を考えているのです。SOMA では、製造から梱包、材料、事務作業に至るまでも、サステイナブルな会社づくりを念頭に置いて活動しています。B-Corporation* に認証を受けたことは、SOMA のDNA の重要な核です。社会文化とパートナーシップにおいて、製品デザインからサプライチェーン(原材料調達・生産管理・物流・販売)まで、できるすべての事を行っています。また、SOMA の売上の一部は、安全な飲み水を飲む事ができない発展途上国の何百万人もの人々への資金提供プロジェクトへと寄付されています。(Charity : water)

 

*サステイナブルとは?・・・地球環境を保全しつつ持続が可能な産業や開発などのこと。

*B-Corporation(Bコーポレーション)とは?・・・B-Corporation は、米国ペンシルバニア州に本拠を置く非営利団体のB Lab が運営している認証制度で、環
境、社会に配慮した事業活動を行っており、アカウンタビリティや透明性などB Lab の掲げる基準を満たした企業に対して与えられる民間認証です。「B」は「Benefit(ベネフィット:利益)」を意味しており、環境やコミュニティ、従業員といったステークホルダーに対する利益を指しています。Bコーポレーションはアイデアを行動に移し、透明性、説明責任(報告義務)と実績(業績)の基準をレビューしています。現在2,788 社が認証を受けています。パタゴニアや、Ben and Jerry’sなども認証を受けています。2019 年5 月現在。

 

 

 

880_1

SOMA 社会的責任のための4 つの柱

◎世界的な水危機を終わらせる
SOMA の売上の一部はChaity:water に寄付されています。
◎環境への影響の減少
環境保全型林業で環境への影響をなくす取り組みをしています。
◎エコグリーンな製品とパッケージング
一度製品として世の中に出た後リサイクル可能品として回収された材料を使用しています。
◎責任あるサプライチェーンパートナーとして
SOMA では、労働慣行、持続可能性、透明性、動物愛護、差別禁止政策などの行動規範基準を定めています。

 

 

 

880_3

匂いや味が残らないガラス製のウォーターボトル 

●素材や環境へこだわり、農薬なしで早く育つバンブーや再生可能な素材を使用しているウォーターボトルです。
●ガラス製なので煮沸消毒ができ、いつでも清潔で、匂いが残りません。コーヒーやお茶などを入れてもいつでもおいしく飲めます。
●丸みがあり、なめらかな飲み口は飲み物を心地よく飲めるのが特徴です。
●SOMA の売上の一部は、安全な飲み水を飲む事ができない発展途上国の何百万人もの人々への資金提供プロジェクトへと寄付されています。(Charity:water)

 

 

 

880_4

家でも外でも水分補給を忘れずに 

水分補給は身体にとってとても大切ですよね。お出かけの際にはいつも持っておきたいものです。屋内にいても熱中症には要注意!ジムなどでの運動時はもちろんのこと、ウォーターボトルを枕元に置いておき、寝る前の水分補給もしっかりしておきましょう。SOMAのボトルはシリコンラバーで守られていて、カラーバリエーションも豊富。ご家族で好みのカラーを分けて並べてもかわいいですね♪

 

880_8

 

 

 

click(詳しくみる)