HOME > 特集一覧 > 【特典付き】NEWモデル加湿器Eva(エヴァ) 2.0予約受付中

2021.9.9

【特典付き】NEWモデル加湿器Eva(エヴァ) 2.0予約受付中

topics

 

夏が終わるとあっという間に乾燥する季節が到来。風邪や感染症の対策でも湿度はとっても大切です。
今年は早めの準備を始めてみませんか?

スイスで生まれたデザイン家電ブランド『Stadler form(スタドラーフォーム)』よりNEWモデル加湿器が登場しました。
EVA の機能はそのままに、IoT対応家電として、新しくWIFI 機能が搭載

床上140cm の高さまでミストが舞う、パワフルなハイブリッド式加湿器Eva(エヴァ)2.0。

 

従来モデルのEva(エヴァ)がリニューアルし、より使いやすく、スタイリッシュなデザインになりました。
Evaの特徴と、新しく備わった機能をご紹介していきます。

 

【Evaの強みはミストの拡散力】

床上140cmまでミストが舞う、ミストの拡散力がEva2.0 の特徴。加湿量は550ml/h。
超音波式+ヒーター式のハイブリッド方式を採用。素早く、衛生的に加湿します。

 

【ハイグロスタッド“機能&AUTOモード】

ハイグロスタッド機能では、湿度30-75%の範囲で±5%ごとに設定調節が可能で、設定に合わせて加湿量を調節しながら稼働します。
設定した湿度に達すると、一時加湿を停止→また設定湿度でなくなると加湿を開始。

オートモードでは、センサーが感知した湿度をもとに、最適な湿度になるよう自動で風速出力を調整しながら加湿をしてくれます。
無駄な電力を使わずに済むので、省エネ効果も。

もちろん、AUTOモード+ハイグロスタッドで、お好みの湿度を変更することも可能です。
いつも快適なお部屋をキープできます。

 

【湿度計の要らないモニター付き】

お部屋の湿度を表示するスタイリッシュなモニター。本体又はセンサーリモコンと同期した湿度が表示されます。
本体下部にはLEDで光るモニターを装備。本体中央のラインは水位計で、水がなくなると赤ランプに点灯し動作を停止します。

 

【本体と同期し、湿度を計測するセンサーリモコン】

約2分ごとにリモコンセンサーと本体が同期し、リモコンを持って行った場所、又はお部屋全体(※)の湿度をキャッチ。
これによって、お部屋をまんべんなく加湿できます。まさに、お部屋の湿度をコントロールするリモコン。
(※)Evaとの最適な距離は3~5mです。

 

【Wi-Fi機能を搭載】

IoT対応でスマートフォンからの遠隔操作が可能になりました。
遠隔操作はもちろんのこと、アプリからのスケジュール予約で操作も自由自在。
アラーム設定をするかのように電源ON/OFFの曜日指定や、スケジュール設定が可能です。

例えば、

①平日起床後、出勤の時間まで稼働 ②毎日就寝後数時間だけ稼働

のように複数パターンの設定が可能です。

 

▼この他にも充実の機能を搭載▼

 

一般販売に先駆け、11月25日14時まで特典付き先行予約受付中

予約特典として、
Eva2.0ですぐに使えるエッセンシャルオイル2本と、お掃除に便利な除菌ウェットティッシュ2個をプレゼント。

(※予約特典は先着順です。無くなり次第終了。)

 

【Stadler Form 加湿器Eva2.0先行予約キャンペーン】

<期間>

~11/25(木)14:00まで

<内容>

期間中にご予約いただいたお客様に、
エッセンシャルオイル2本(グレープフルーツ・ラベンダー各1本)と、除菌ウェットティッシュ2個をプレゼント