HOME > 特集一覧 > 【BUYDEEM/バイディーム】牡蠣とほうれん草の白味噌グラタン

2021.11.15

【BUYDEEM/バイディーム】牡蠣とほうれん草の白味噌グラタン

recipe

乾燥による不調や不眠が気になる時に
牡蠣とほうれん草の白味噌グラタン

 空気の乾燥が気になる季節になりました。
皮膚がかさかさしたり、喉も乾燥したり、空気の乾燥はからだの不調にも直結します。

この時期におすすめしたい薬膳メニューは自家製ホワイトソースです。
ちょっぴりいい牛乳とバターでつくるとおいしさだけでなく、幸せ感もアップします。

面倒で失敗しそうに思うホワイトソースですがBUYDEEM薬膳マルチポットなら簡単です。
心に余裕がある時につくりおきしておけばグラタンやホワイトシチュー、クリームパスタなどさまざまな料理に活用できます。
今回はホワイトソースとそれを活用したメニューをご紹介します。

 

<材料/2人分>

〜白味噌ホワイトソース〜

無調整牛乳350ml、白味噌小さじ2

(A)バター35g、薄力粉35g

〜グラタン用〜

バター(炒め用)大さじ1/2、牡蠣100g、ほうれん草3株

塩・こしょう少々、パルメザンチース(粉チーズ)大さじ2

 

 

<つくりかた>

〜白味噌ホワイトソースをつくる〜

1 BUYDEEM薬膳ポットに1000mlの水を入れて(A)を入れたインナーポットをセットし、10分ボタンとスタートを押す。


2 バターが溶けてきたら、ゴムベラなどでしっかりと混ぜてクリーム状にする。

3 冷たい無調整牛乳を少しずつ加えながらぐるぐると混ぜる。アラームが鳴ったら、そのまま15〜20分程度放置する。


4 しばらく放置しておくだけで、湯煎の余熱でとろみが出てくる。お好みの濃度になったら塩少々と白味噌を加える。

 

〜グラタンをつくる〜

5 フライパンにバター(炒め用)を溶かして牡蠣とほうれん草を入れて塩、こしょうをふり、中火でソテーする。
6 牡蠣が白っぽくなったら【4】の和風ホワイトソースを加えて混ぜ、グラタン皿に半量ずつ入れる。
7 パルメザンチーズ(粉チーズ)を振りかけて、オーブントースターで焼き目をつける(1000wで6〜7分)

*薬膳ポイント*

薬膳的に、牛乳は潤い補給&疲労回復に、牡蠣とほうれん草は潤い補給&精神安定によいとされています。
牡蠣とほうれん草の白味噌グラタンのレシピ https://cookpad.com/recipe/6101338
簡単!手作りホワイトソースのレシピ https://cookpad.com/recipe/6101306

 

 

薬膳マルチポットで簡単調理
ZENFOODお粥シリーズ全5種類好評発売中!

recipe by タナカトウコ

タナカトウコ / 薬膳アドバイザー

青森県出身。約16年の広告会社勤務を経て、コラム執筆からフードコンサル、レシピ提案など、“食”を軸に多方面で活動中。保有資格は、漢方カウンセラー、養生薬膳アドバイザー、ベジフルビューティーアドバイザー、野菜ソムリエPro.など。書籍に「毎日おいしいトマトレシピ」「旬野菜のちから−薬膳の知恵から−」「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」等がある。
Instagram:https://www.instagram.com/toko_tanaka/